効果の違いを実感できるクリーム

一度できてしまったら、絶対に消えることのないという妊娠線。作らないためには専用の妊娠線予防クリームで入念にケアすることがポイントです。妊娠線予防クリームはたくさんのメーカ―からさまざまな種類のものが出ていて、お値段もピンキリ。どれを使ったらいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。そこで、人気の高い妊娠線予防クリームの特徴を調べてみました。

YOU_DSC_0834-thumb-815xauto-12458

●AFCストレッチマーククリーム  税込3,024円
妊娠中の女性に不足しがちな栄養素として認知度の高い葉酸を配合した妊娠線予防クリーム。食品ではなくからだに塗ることで、からだの「めぐり」をサポートし、肌をイキイキさせます。
ネロリ(ビターオレンジ)の精油を使用したリラックスアロマの香りも好評。お手頃なプライスも魅力のクリームです。
●ベルタ妊娠線クリーム     税込6,980円(定期便なら4,980円)
妊娠中の肌トラブルに効果的であるといわれているシラノール誘導体を配合。
スーパーヒアルロン酸、プラセンタ、マリンコラーゲンなどの美容成分の他、葉酸、ビタミン類までしっかり含まれた女性に嬉しいクリームです。おトクな定期便購入(2,000円引き)が人気です。
●ノコア(NOCOR)クリーム  税込6,980円
フェイス用美容液に使われる、従来の200倍もの浸透力を持つ新型ビタミンC誘導体FUNCOS(ファンコス)C-ISに加え、注目の美容成分FGFを贅沢に配合。さらに機能性オーガニック成分をギュッと凝縮し、妊娠中のデリケートなお肌にもやさしくアプローチします。送料無料の2本セットが人気です。
●キャリネス ボディクリーム  税込6,696円
お肌のうるおいと柔軟性を高める成分をバランスよく配合した、美容皮膚科ドクター監修の妊娠線ケアクリーム。無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリーの低刺激でデリケートな肌に配慮した安心の処方です。やわらかなクリーム状で軽く伸びがよく、ストレスフリーな使い心地も人気です。

普通のボディクリームと比べると値段はお高めですが、それなりに効果が期待できそうです。使用感や香りなどの好みにあわせて、妊娠線予防クリームを選んでみてくださいね。

テキストのコピーはできません。